私のIPアドレスは何ですか?

オンラインプライバシーとセキュリティチェッカー

現在のIPの状態
あなたの個人情報は安全ではありません。
アクセス場所は公開されています!閲覧したすべてのウェブサイトは、IPアドレスからあなたの現在地を確認できます。
あなたのIPアドレス
54.227.127.109
インターネットサービスプロバイダ
Amazon.com
Ashburn
United States
Your exact location cannot be determined. Map will not display.

IPアドレスを変更し、アクセス場所を隠す方法

IPアドレスを変更したり、隠すのは非常に簡単です。必要なのはVPNだけです (Virtual Private Network).

VPNは、仮想的にあなたを違う国に移し、IPアドレスを切り替えます。VPNを使用すると、インターネットトラフィックは暗号化されたトンネル内を移動するため、誰も、ISPさえもあなたがオンラインで何をしているのか確認できません。

VPNは、選択したサーバーの場所からアクセスしているように見せます。例えば、アメリカにいて、イギリスにあるVPNサーバーの場所に接続した場合、イギリスにいるように表示されます。

vpn-あなたの-ip-アドレス-変える-方法

VPNを使用してIPを隠すことには多くのメリットがあります:

  1. VPNは、実際のアクセス場所を隠します。
  2. VPNは、通信データを暗号化するため、より安全にインターネットにアクセスできます。
  3. VPNは、簡単に仮想のアクセス場所を切り替えられ、フル機能のインターネットのエクスペリエンスと検閲やその他のファイアウォール規制からの自由を提供します。

IPアドレスとは?

インターネット・プロトコル・アドレス(IPアドレス)は、すべてのデバイス(コンピュータ、タブレット、電話など)がインターネットに接続する際に割り当てられる一意の番号です。

現在使用されているインターネット・プロトコルには、IPバージョン4(IPv4)とIPバージョン6(IPv6)の2つのバージョンがあり、識別機能とアクセス場所のアドレス指定の2つの主要機能があります。

ipv4-ip-アドレス-とは

IPv6は、近い将来に向けて利用可能なアドレスを十分に確保するための予防措置として1995年に導入されました。(IPv6は128ビットを使用し、3.4 x 1038のアドレスを提供します。一方、IPv4は32ビットを使用し、40億のアドレスを提供します。)

インターネットに接続するには、グローバルIPアドレスが必ず必要です

インターネットを使用するには、すべての接続されるデバイスはグローバルIPアドレスを持っている必要があります。IPアドレスは、インターネット通信の送信者と受信者の2つのデバイスがお互いを見つけて、情報を交換できるようにします。

設定は現実社会の住所システムに似ています。例えば、雑誌を購読する場合、雑誌の販売業者(差出人)は、コピーを送るためにあなたの住所(受取人)が必要となります。あなたの住所がなければ、販売業者はどこに雑誌を送るべきか分かりません。

同じことがインターネットにも当てはまります。IPアドレスがないと、2つのデバイスはお互いを見つけて、情報を交換できません。

プライベートIPアドレスとは?

プライベートネットワークでは、インターネットに直接接続されていないコンピュータやデバイス(プリンターなど)の間で情報を特定しシェアするためにプライベートIPアドレスを使用します。

グローバル-vs-プライベート-ip-アドレス

ホームネットワーク内の各コンピュータまたはデバイスは一意のプライベートIPアドレスを持ち、相互に通信できるようになっていますが、ローカルネットワークの外部のものは接続を確認することも、接続を確立することもできません。

ルーターは、DHCPプロトコルを使用して、ホームネットワーク上のすべてのデバイスにプライベートIPアドレスを割り当てます。

IPアドレスから暴露される個人情報について

IPアドレスから、アクセス場所に関するかなり詳細な情報が暴露されます:

  • 州/県
  • 郵便番号

閲覧したウェブサイトは、あなたに関するさらに多くの情報を収集できます。メタデータ、クッキー、トラッカー、ブラウザ・フィンガープリント手法から得た情報をIPアドレスと組み合わせることにより、ウェブサイトの所有者、マーケター、広告主はあなたに関するとても詳しいプロファイルを作れます。

彼らは、あなたのアクセス場所、閲覧したウェブサイト、興味を持っていること、通信した相手などの情報をまとめ、ターゲット広告やコンテンツを表示したり、最高額入札者にあなたのデータを販売したりします。

またISPは、さらに多くの情報を把握しています。あなたに関してISPが知らないことはほとんどありません。顧客情報として、名前、住所、電話番号、クレジットカード番号、銀行口座情報、信用履歴、さらに多くのことを知っている可能性もあります。

オーストラリアやイギリスなどの国では、ISPはユーザーの閲覧活動のログを保持し、無数の政府機関に令状なしで渡す必要があります。HTTPSで保護されていないウェブサイトを閲覧した場合、ISPは閲覧した個々の暗号化されていないウェブページを確認できます。

HTTPSで保護されたウェブサイトを閲覧した場合でも、ISPはアクセスしたドメインを監視できます(個々のページではありません)。

ExpressVPNを使用してプライベートな接続を手に入れましょう

ExpressVPNは94カ国にある1,000以上のサーバーを活用し、真の自由かつプライベートなインターネットのエクスペリエンスを提供します。

活動ログなし、接続ログなしに関する厳格なポリシーは、誰もあなたの閲覧履歴を確認できないことを保証します。また、クラス最高の256ビットの暗号化は、データが最大限に安全確保されていることを意味します。

インターネット上で暴露される個人情報について不安を感じる場合、ExpressVPNは今からすぐあなたを保護できます。

リスクフリーでIPアドレスを隠す

ExpressVPNには30日間返金保証がついてきます

IPアドレスのセキュリティのためにExpressVPNを今日からお試しください。

サービスに満足できなかった場合は、30日以内にサポートにご連絡ください。一切不問で全額返金します