VPN接続とは?

VPNとは、Virtual Private Network (仮想プライベートネットワーク) の略語です。VPN接続とは、わかりやすく言えば、お使いのiPhoneやAndroidなどのスマホ、タブレット、PCなどの各デバイスとインターネットの間に、安全なトンネルが確立されることを意味します。オンライン時にVPN接続すれば、スニッフィング、妨害、検閲からユーザーのオンライントラフィックを保護します。

Diagram of how a VPN protects you

動画で分かるVPN

VPNとは?

動画には、多言語の字幕が付いています。動画の設定ボタン(歯車のアイコン)から「字幕/CC」を選択し、言語メニューを開くと、言語を日本語に切り替えられます。

VPNは、インターネットトラフィックを保護して、オンラインの匿名性を高める一番簡単で効果的な方法です。安全なVPNサーバーに接続すると、お使いのインターネットトラフィックは、ハッカー、政府、インターネットサービスプロバイダ(ISP)など誰も見ることができない暗号化トンネルを通過します。

暗号化されたVPN接続

では、VPNの目的は?それはユーザーによって異なります。

個人ユーザーは、ExpressVPNなど商業用のパーソナルなVPNを使用することで、オンラインアクティビティをプライベートに維持でき、制限される可能性のあるサイトやサービスへのアクセスを確保できます。

企業は、法人向けのVPNを使用することで、リモートの従業員も会社内の従業員と同じ企業内ローカルネットワークに安全に接続できます。法人用VPNは、あくまで企業内の業務効率化とサイバーセキュリティを目的としているため、個人にとってはパーソナルVPNほどのメリットはありません。

VPNのメリット

ユーザーのIPアドレスを変更する前と後を示すノートPCの画面。

ロケーションを変更

ExpressVPNを使用すると、世界であなたとあなたのロケーションを識別する固有の番号であるIPアドレスが変更されます。新しいIPアドレスを使うと、英国、ドイツ、カナダ、日本など、事実上VPNサーバーがある、あらゆる国にいるかのようにインターネットを閲覧することができます。

ダウンロードVPNは、クラス最高の256ビットの暗号化を提供しました。

プライバシーを保護

VPNを使用してIPアドレスを変更することで、あなたを追跡しようとするウェブサイト、アプリ、サービスから身元を隠す手助けになります。また、優れたVPNは、強力な暗号化レイヤーを使って、ISPやモバイルキャリアなどからもユーザーのアクティビティを秘匿します。

すべてのデバイスをカバーするルーターVPN

セキュリティを高める

VPNはなぜ安全?その答えは簡単です。VPNの使用は、パケットスニッフィング、不正なWi-Fiネットワーク、中間者攻撃など、多数の形態のセキュリティ上の脅威からユーザーを守ります。例えば、旅行者、リモートワーカー、様々な理由で外出している人が、無料の公共Wi-Fiなどの信頼できないネットワーク上にいる時にVPNを使用すれば、セキュリティ強化になります。

YouTube、Google、Skype、Facebook、Snapchatなど、オンラインサービスのロゴマーク。

ウェブサイトのブロック解除

GoogleWikipediaYouTube、その他のサイトやサービスへのアクセスを規制している地域にいる場合には、VPNを使用すると自由なインターネットへのアクセスを取り戻すことができます。VPNを使用して、学校やオフィスネットワーク上のファイアウォールを突破することも可能です。

いつVPNを使うべき?

プライバシーが重要であれば、インターネット接続の際にはいつでもVPNを使用すべきです。VPNアプリはデバイスのバックグラウンドで作動するので、他のアプリの使用やコンテンツのストリーミング、インターネットの閲覧を妨げません。しかも、プライバシーがいつでも保護されるので、安心です。
ここでは、具体的な利用シーンが知りたい、VPNの利用目的は?という声にお答えして、特に役立つVPNの利用例をいくつかご紹介します。

世界の空を飛ぶ飛行機。
旅行中に

世界を探検中に、インターネット使用方法を変える必要はありません。VPNがあれば、どんな場所を旅していても、自国にいるかのようにインターネットを使用することができます。

お好きなコンテンツを楽しむ:テレビと音楽をストリーミングしている人。
ストリーミング中に

自宅でのWi-Fi利用時にもVPNは必要です。VPNを使うと、ISPスロットリングや、ISPまたはローカルWi-Fiネットワークによるブロックから解放され、 NetflixHuluAmazonHBOなどのサービスで映画やテレビを視聴できます。

公共Wi-Fiで安全なまま:カフェでタブレットを使っている人。
公共Wi-Fi上で

カフェ、空港、公園などの公共Wi-Fiホットスポットへ接続すると、プライベート情報が危険にさらされる可能性があります。デバイスでVPNを使用すると、強力な暗号化で安全を保ちます。

ゲーム用デバイス。
ゲーム中に

VPNを使って、ネットワークで規制されることがあるゲームやマップ、スキン、その他のアドオンのブロックを解除しましょう。DDoSから自身を保護し、ping値や全体のラグも減らします。

匿名でのダウンロード。ダウンロードアイコン付きのノートパソコン。
ファイル共有時に

P2Pファイル共有では、通常、見知らぬ人があなたのIPアドレスを見て、あなたのダウンロードを追跡できる可能性があります。VPNは、ユーザーのIPアドレスをプライベートに保つので、匿名性を高めてダウンロードすることができます。

ショッピングブラウザのウィンドウ。
買い物中に

一部のオンラインストアは、国によって異なる価格を表示します。VPNを使用すると、どこから買い物をしても世界最高のお得情報を見つけることができます。

VPNの仕組みは?

VPNを使わないとどうなる?あるいは、VPNを接続するとどうなる?こうした疑問をお持ちの方も多いでしょう。

VPNを使用しない場合とする場合を比較して、VPNの仕組みを解説します。

VPN未使用

VPNを使用せずにウェブサイトにアクセスすると、ISPを通じてそのサイトに接続することになります。ISPは、ユーザーのウェブサイトへのアクセスを識別できるようにするため、固有のIPアドレスをユーザーに割り当てています。つまり、利用者すべてのトラフィックを取り扱い、管理することができるので、ユーザーがどのウェブサイトを訪問するのかを見ることができるのです。

VPN使用

では、VPNをオンにするとどうなるでしょう?VPNを使用してインターネットに接続すると、デバイスのVPNアプリ(VPNクライアントとも呼ばれる)がVPNサーバーとつながり、安全な接続を構築します。ユーザーのデータトラフィックはご利用のISPを通過しますが、ISPは最終目的地を読み込んだり見ることはできません。ウェブサイトを訪問する場合でも、ウェブサイトの管理者は、ユーザーのオリジナルのIPアドレスを見ることはできず、他の多数のユーザーが共有し、定期的に変わるVPNサーバーのIPアドレスだけを見ることになります。


未接続

接続済み

インターネットに保護されていない状態で接続されているノートパソコンと、ノートパソコンとインターネットの間のトラフィックデータを見る目。 暗号化されたVPN接続

VPNを構成する技術

では、技術的に、VPN接続には何が必要なのでしょう?VPN接続を構成する重要なコンセプトをご紹介します。

プロキシング

VPNサーバーは、ウェブアクティビティに対してプロキシあるいはその代わりとして動作します。VPNサーバーは、ユーザーの実際のIPアドレスやロケーションではなく、VPNサーバーのIPアドレスやロケーションのみを表示します。

これによって、インターネット上での匿名性が高まります。

認証

安全なネットワークは、認証というプロセスにおいて、幾つもの巧妙な数式が解かれて確立するものです。

認証されると、VPNクライアントとVPNサーバー間での単一のやり取りが明確になります。

トンネリング

VPNは、トンネリングと暗号化でクライアントとサーバー間の接続も保護します。

トンネリングは、各データパケットが別のデータパケット内でカプセル化される過程のことです。これにより、第三者による通信中のデータ閲覧を困難にします。

暗号化

トンネル内のデータも、指定受信者だけが解読できる方法で暗号化されます。これは、お使いのインターネットサービスプロバイダも含む第三者から、あなたのインターネットトラフィックのコンテンツを完全に秘匿します。

VPN暗号化に関する詳細

VPNプロトコル

VPNプロトコルは、VPNサーバーへデバイスが接続する方法です。プロトコルには速度に優れているもの、セキュリティに優れているもの、特定のネットワークでのみうまく作動するもの、などがあります。

さまざまなVPNプロトコルの吹き出し

ほとんどのVPNは標準的なプロトコルを使用していますが、ExpressVPNは速度、信頼性、セキュリティの面で最高クラスのLightwayを構築しました。ぜひ実際にお試しください。Lightwayの詳細はこちらをご覧ください。

ExpressVPNは、お使いのネットワークに最適なプロトコルを自動的に選択しますが、手動で選択することも可能です。

現在使用されている人気のVPNプロトコルには次のようなものがあります。

*ExpressVPNは対応していません。

VPNの種類と特徴

植物と飲み物を持ったラップトップ
商業用VPN

パーソナルVPNや消費者VPNとも呼ばれる商業用VPNは、通常は有料で個人に直接提供される、プライベートサービスです。

顧客のプライバシーニーズを直接満たすので、ExpressVPNは商業用VPNサービスにあたります。

円グラフ。
法人用VPN

ビジネスVPNまたは法人用VPNは、組織のリモートワーカーがオフィスのネットワークに安全に接続できるようにします。

商業用VPNとは異なり、法人用VPNは企業のプライバシー保護を目的としていて、個人の保護が目的では必要ありません。

スパナ、スパナ
セルフ設定VPN

テックエキスパートやDIYが趣味の人には、ご自分の道具を利用して自分自身のVPNを設定する選択をする人もいます。

しかし、セルフ設定VPNは、共有IPアドレスの保護や、複数の国のサーバーロケーション、商業用VPNユーザーが楽しめるその他多数の機能を提供しません。

VPNの代替

オンラインのプライバシー、セキュリティ、自由を高めることができるツールはVPNだけではありません。

ノートパソコンに描かれたTorのオニオンマーク。

Tor

Tor(オニオンルーターの短縮形)は、無料のサーバーのネットワーク、または「ノード」と呼ばれ、データの出所を不明瞭にするために、相互間のインターネットトラフィックをランダムに迂回させます。

Torを使用すると著しく匿名性が増し、VPNと併せてTorを使用すると最高のプライバシー保護を作り出します。

しかし、Torの最大の欠点は速度です。トラフィックが複数のホップを経由して中継されるため、Torを使ってストリーミングやダウンロード、ファイル共有をすると、おそらく不便を感じるでしょう。

プロキシサーバー経由でインターネットに接続されているノートパソコン。

プロキシサービス

プロキシサーバーはお使いのデバイスとインターネット間の仲介役です。しかしVPNとは違って、ほとんどの「プロキシサービス」はかなり遅く、プライバシーやセキュリティのメリットを提供しないことに気づくことでしょう。

いわゆる「無料のプロキシサービス」は特に危険です。第三者にデータを売るなど、別の方法でユーザーのデータを収益化しようとするサービスが多数あります。

Torでもプロキシサービスでも、利点はありますが、VPNのメリットの代わりにはなりません。信頼できるVPNは最高のプライバシーソリューションです。

すべてのデバイスにVPN
をダウンロード

PC、Windows、Mac、iPhone、AndroidにVPNをダウンロードしましょう。

錠前が入った吹き出しがある端末。

ExpressVPNの各サブスクリプションには、PlayStationXboxなどのゲーム端末、 Apple TVAmazon Fire TV Stickなどのスマートテレビシステムを含む、自宅のすべてのデバイスに対応するソフトウェアソリューションが含まれます。お使いのAndroid版VPN APKを取得、またはiOS版をダウンロードしましょう。Chrome版VPN拡張機能も取得可能です。
VPN接続のやり方については各リンクをご確認ください。

デバイスが見つかりませんか?その他のデバイスやプラットフォームに広く対応する、こちらの設定チュートリアルをご覧ください。

携帯電話でのVPN利用のメリット

スマホのVPNとは?

スマホ版のVPNはアプリでダウンロードすることができ、オンラインプライバシーと検閲の回避に役立ちます。

使い方は簡単です。ExpressVPNのiPhoneやAndroidのスマホ版アプリをダウンロードした後、たったワンタップで弊社のVPNサーバーに接続できます。接続後は、そのままバックグランドで機動させておきましょう。

一方で、この設定は、iPhoneやAndroidなどのスマホを利用する際、常にVPNに勝手に接続されていることになります。万が一、VPNの接続を一時的に解除したい場合は、VPNアプリからVPNをオフにすることができます。

スマホのVPN設定方法の詳細については、iPhoneAndroidの手順をご確認ください。

お使いのインターネットトラフィックは、VPNの暗号化トンネルを通過するので、利用データを保護し、ISPでさえ、ユーザーの行動を追跡することはできません。さらに、スマホ版VPNを利用すれば実際とは異なるIPアドレスを取得できるので、オンライン上の匿名性を高めることができます。

VPNは別の国にいるかのように見せることもできます。ExpressVPNを使うと、94ヶ国のサーバーロケーションからお好きなロケーションを選択でき、実際のロケーションで検閲されていたり利用できないサイトやアプリのブロックを解除できるようになります。

よくある質問

VPNの選択方法は?
有料VPNを使うべき理由は?
VPNは合法ですか?
モバイルでVPNを使用できますか?必要な理由は?
VPNはインターネットを遅くしますか?
VPNはバッテリーを消費しますか?
VPNを使用すると追跡されますか?
オンラインバンキングを使うときにVPNの使用は安全ですか?
いつでもVPNをオンにしておくべきですか?
VPNをオフにするとどうなる?

VPNの入手、使用方法は?

ステップ1

ExpressVPNに登録
ExpressVPNに登録

注文ページにアクセスして、適したプランを選択します。すべてのプランは30日間返金保証の対象です。

ステップ2

VPNアプリをダウンロード

使用しているデバイスに対応するアプリのダウンロードがすぐに求められます。他のすべてのデバイスに対応するアプリの入手もとても簡単です。

ステップ3

VPNサーバーロケーションに接続

「オン」ボタンを押すだけで、接続に最適なロケーションにすぐに接続されます。またはグローバルネットワークからも選択できます。

VPNに関する詳細

緑色のファイルを開き、クロスマークが描かれた紙を貼る。
アクティビティログなし

ExpressVPNが、ユーザーが訪問するウェブサイトを見たり、記録することはありません

ログに対するポリシーについて読む

暗号化されたノートパソコン
データを暗号化

強力な暗号化でデータと通信を保護

VPN暗号化について更に知る

複数のブラウザウィンドウが表示されているノートパソコン。
ウェブサイトのブロックを解除

検閲を回避して、お気に入りのウェブサービスにアクセス

世界のコンテンツのブロック解除について知る

Choose language