オーストラリアのVPNプロキシサービス

ExpressVPNのオーストラリアのVPNガイド

オーストラリアの100以上のサーバーがシドニーとメルボルンに広がっています。

無制限の帯域幅
高速接続
ISPがデータを記録するのを阻止

ExpressVPNを使って、オーストラリア国内外でデータ保持に対抗する方法をご覧ください。

ExpressVPNを購入する
オーストラリアのVPN

VPNを使用してネットでオーストラリアのスポーツを観戦する方法

オーストラリアのスポーツファンは、VPNで世界中のスポーツイベントをストリーミングできます。必要なものは、コンピュータまたはモバイルデバイス、と高速かつ信頼性の高いVPNだけです。

ライブイベントをストリーミングできます。例えば:

ExpressVPNのスポーツストリーミングに関するガイドからVPNを使用してネットでお気に入りのスポーツを観る方法についてご覧ください。

VPNを使用してネットでAFLの試合を観る

©Tristen Murray, CC BY-SA 2.0

すべてのデバイスに対応のオーストラリアのVPNアプリ

ご使用すべてのデバイスをカバーするオーストラリアのベストVPNをお探しですか? ExpressVPNでは、すべてのプラットフォームでデスクトップおよびモバイル向けの使いやすいアプリをご用意しています。

すべてのデバイスに対応のオーストラリアのVPNアプリ

2つのオーストラリアのVPNサーバー場所から選択

Sydney

Sydney

Melbourne

Melbourne

オーストラリアのVPNユーザーは、全世界94ヶ国、148のVPNサーバー場所に接続を切り替えられます:


アメリカ

アトランタ, シカゴ, ダラス , デンバー, Kansas City, ロサンゼルス, マイアミ, ニュージャージー, ニューヨーク, Salt Lake City, サンフランシスコ, サンノゼ, シアトル, タンパ, ワシントンDC

カナダ

モントリオール, トロント, バンクーバー

オーストラリア

Brisbane, メルボルン, Perth, シドニー

イギリス

バークシャー, チェシントン, Docklands, イーストロンドン, ケント, ロンドン, メイデンヘッド

ドイツ

ダルムシュタット, フランクフルト

オランダ

アムステルダム, ロッテルダム

インド

チェンナイ, ムンバイ

オーストラリアのデジタルプライバシー

オーストラリアのデジタルプライバシー問題

著作権法改正案

著作権法改正案により、オーストラリア政府は著作権侵害の証拠に基づき、ISPに海外のウェブサイトをブロックすることを強制できるようになります。ほとんどの著作権侵害防止法のように、この法案は意味のあるものですが、それと同時に危険でもあります。「問題のあるサイト」の定義を明確にしていないため、たまたま一部の海賊版ファイルを掲載する正当なサイトが完全に閉鎖される恐れがあります

メタデータの保持

2015年に制定されたオーストラリアの法律は、すべての通信事業者(ISPを含む)にユーザーのメタデータを最大2年間保持し、連邦政府機関の要請に応じて提供することを義務付けています。 このデータには、電子メールの送信元および送信先時間ウェブ閲覧セッションの日付が含まれます。

オーストラリア政府がISPを介してあなたを監視するのを許せますか?

VPNを使用すると、IPアドレスを隠しウェブトラフィックを暗号化できます。そのため、閲覧データはISPや第三者から隠されます。

ExpressVPNを購入する

インターネットの自由を支援します

ExpressVPNは、誇りを持って以下の非営利団体を資金面から支援しています:

オーストラリアのベストVPN

オーストラリアのVPNでできること…

  • 高速、通信量制限なしのストリーミング
  • 安全なインターネット閲覧
  • デジタルプライバシーの保護
  • すべてのデバイスでの検閲されたサイトへのアクセス

オーストラリアのベストVPN

安心のオーストラリアのVPNをお探しですか?

30日間返金保証

リスクフリーでExpressVPNをお試しください。 30日間返金保証が付いています。

ExpressVPNを購入する