ポート番号の確認

ポート番号の確認方法

アプリにアクセスを許可したり、ファイアウォールのプロトコルを設定する際に、ネットワークのポート番号が異なるサイトやサービスにオンライン上でアクセスできるようにします。

ポートを確認するには、まずルーターのIPアドレスを知る必要があります。その後、ポート番号を確認できます。

以下の3ステップガイドに従ってポート番号をご確認ください。

Windows版ExpressVPN 設定方法

Windowsでのポート番号の確認方法

  1. コマンドプロンプトを起動する
  2. ipconfigと入力する
  3. netstat -aと入力してポート番号一覧を表示する
Macコンピュータ対応VPN

Macでのポート番号の確認方法

  1. システム環境設定を選択する
  2. ネットワーク>詳細をクリックする
  3. ポートスキャンをクリックし、スキャンしたいIPアドレスを入力する
(注:最新のOS Xリリースでは、Spotlightからのみポートスキャン機能にアクセスできます。
ポート番号の確認方法

ポート番号とは?

ポート番号は、サーバーに転送された特定のメッセージを識別するために使用されます。サービスの種類に応じて、UDPとTCPの2つの異なるポートのいずれかが割り当てられます。


UDPとTCPの違いとは?

TCPポート:Transmission Control Protocolの略で、この方法はデータを送信する前に接続を確立するため、一般的に信頼性の高い通信を実現します。

UDPポート:User Datagram Protocolの略で、この方法は事前に接続を確立せずにデータパッケージを送信するため、一般的に速い通信を実現します。

なぜポート番号を知る必要があるの?

一部のソフトウェアは異なる種類のポートを使用する場合があるため、ファイアウォールの設定やアプリに特定の許可を与える際にポート番号をスキャンすると役立ちます。 TCPとUDPポートの確認方法

また、複数のポートを常に同じアプリケーションで使用することも可能です。例えば、VPNは複数のポートを同時に使用することが知られています。


共通ポート番号

ポートの種類についてもっと詳しく知りたいですか?一部Windowsの共通ポート番号の一覧、またはMacユーザー向けAppleの共通ポート一覧をご確認ください。

Share
Hide
Facebook
Twitter
Google+
LinkedIn
Reddit
WhatsApp
Telegram
Email