スプリットトンネリング

VPNスプリットトンネリングとは?

VPNスプリットトンネリングは、他のデバイスやアプリをインターネットに直接アクセスさせたまま、一部のデバイスとアプリのトラフィックをVPNに通します。

ローカルネットワークデバイスへのアクセスを失わずに、選択したトラフィックを保護するためにスプリットトンネリングを使用できます。WindowsMacAndroidルーター版ExpressVPNアプリで利用可能です。

ExpressVPNを購入する

なぜスプリットトンネリングが必要なの?

基本的なVPNは、すべてのインターネットトラフィックを暗号化されたトンネルに通すことで、データをハッカーや第三者から保護します。

ご使用のVPNがスプリットトンネリングをサポートしない場合、次の問題が起きる恐れがあります:

  • 海外とローカルのウェブサービスに同時にアクセスできない
  • 帯域幅を使い果たすVPNを介するすべてのデータの送信
  • VPN接続中にLANデバイスにアクセスできない

スプリットトンネリングVPNでできること:

  • ローカルIPアドレスからウェブサービスを使った洋画のストリーム
  • 他のウェブサービスのスピードに影響しない安全なダウンロード
  • インターネットサーフィンを安全に楽しみながらのネットワークプリンターへのアクセス

スプリットトンネリングに安全面のリスクはあるの?

特定のトラフィックをご使用のVPNの保護から排除するようにスプリットトンネリングを設定する場合、インターネットサービスプロバイダまたは第三者がトラフィックにアクセスできる恐れがあります。

オンライン活動を保護するために、機密情報、ダウンロード、トレントを扱う際は、VPNで保護された接続のみを使用するようお気を付けください。

ExpressVPNアプリでスプリットトンネリングはどのように機能するの?

ExpressVPNのスプリットトンネリングには2つの設定があります:

  • スプリットトンネリング:選択された一部を除く、すべての接続デバイスとアプリケーションを保護します。
  • 逆スプリットトンネリング:選択した接続デバイスとアプリケーションのみを保護します。

ExpressVPNアプリ上のVPNスプリットトンネリング

ルーター版ExpressVPNスプリットトンネリング

ルーター版アプリ

ルーター版ExpressVPNアプリに接続されたすべてのデバイスで、「ルーターVPN」または「VPN切断」を切り替えられます。スプリットトンネルを使えば、プリンターなどローカルネットワークのデバイスへのアクセスを維持できます。


Mac版ExpressVPNスプリットトンネリング

Mac、Windows、Android版アプリ

WindowsMac版ExpressVPNアプリのスプリットトンネリング機能で、ExpressVPN接続中にどのアプリがVPNを使用するか選択できます。

Live Chat