Contact the ExpressVPN support team if you're stuck.
接続のヘルプが必要ですか?
担当者と話す
Get connection help.
接続にヘルプが必要ですか?
担当者と話す
重要:インターネット検閲の多い国にお住まいの方は、ExpressVPNサポートチームにご連絡ください。ExpressVPNの手動設定を使用している場合は、パフォーマンスを最適化するために、ExpressVPNアプリの使用に切り替えてみてください。

このガイドでは、VPNが切断し続ける原因となる問題を解決する方法を紹介します。この問題の例は以下の通りです。

  • 接続してすぐ、またはしばらくしてからアプリが切断される
  • デバイスがスリープモードのときにアプリが切断される
  • 「VPN接続が予期せず切断しました」というエラーが表示される

その原因として以下のことが考えられます。

  • インターネットサービスプロバイダによる妨害
  • VPNサーバー設置場所の脆弱な接続性
  • ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリケーションによる送信パケットの干渉
  • モバイルデバイスの設定による干渉

事前確認

手順を始める前に以下の方法で安定的なインターネット接続があることをご確認ください。

  1. ExpressVPNを切断する
  2. ウェブブラウザでいくつかの任意のウェブサイトにアクセスする

ウェブサイトに正常にアクセスできる場合、VPN切断の問題はインターネット接続が原因ではありません。以下のトラブルシューティングの手順に従って、問題を解決してください。

ExpressVPNから切断してもインターネットにアクセスできない場合は、インターネット接続に問題がある可能性があります。お使いのインターネット接続が安定しているか、根本的な問題がないかを確認してください。

セクションにジャンプ

1. 最新バージョンのExpressVPNをダウンロードする
2. 他のExpressVPNサーバーロケーションに接続する
3. VPNプロトコルを変更する
4. モバイルのバッテリーセーバーとWi-Fi設定を無効化する
5. ExpressVPNをウィルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトの例外に追加する
6. ExpressVPNサポートチームに連絡する


1.最新バージョンのExpressVPNをダウンロードする

最新バージョンのExpressVPNアプリを使用しているかご確認ください。お使いでない場合には、最新バージョンのアプリをダウンロードしてください。

ExpressVPNアプリの設定方法:

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る


2.他のExpressVPNロケーションに接続する

推奨サーバーロケーションリストにある別のVPNサーバーの場所に接続します。

別のサーバーロケーションに接続する方法:

別のVPNサーバーロケーションに接続しても接続が切断されなくなった場合、以前に接続しようとしていたサーバーロケーションに一時的な問題が発生している可能性があります。ExpressVPNサポートチームにその問題について連絡し、その間は他のVPNサーバーロケーションを使用してください。

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る


3.VPNプロトコルを変更する

VPNプロトコルはデバイスがVPNサーバーに接続する方法です。

最善の体験のために、ExpressVPNは初期設定されている自動プロトコルの使用を推奨しています。

自動プロトコルでExpressVPNに接続できない場合には、その他のプロトコルを下記の順番でお試いただくことをお勧めします。

  1. Lightway – TCP
  2. Lightway – UDP
  3. OpenVPN – TCP
  4. OpenVPN – UDP
  5. IKEv2
  6. L2TP/IPsec
重要:L2TP/IPsecの提供するセキュリティは脆弱であるため、匿名化やロケーションの変更にのみ使用することが推奨されます。ExpressVPNは明らかな必要性がない限り、これらの使用を推奨しません。

プロトコルの変更方法

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る


4.モバイルのバッテリーセーバーとWi-Fi設定を無効化する

モバイルのバッテリーセーバーとWi-Fi設定がVPN接続に干渉している可能性があります。

バッテリーセーバーを無効化(Androidのみ)

OEM(Original Equipment Manufacturer)製のAndroidモバイル端末の中には、積極的な省電力モードを搭載しているものがあり、VPNの接続に支障をきたす場合があります。省電力モードを無効にしてみてください。

Samsungデバイス

  1. 設定>アプリ>ExpressVPN>バッテリー>バッテリー使用の最適化
  2. ExpressVPNに対するパワー節約をオフにします

OnePlusデバイス(7T)

  1. システム設定>アプリ&通知>特別アプリアクセス>バッテリー最適化
  2. ExpressVPNに対するパワー節約を無効にします

あるいは:

  1. 電話設定>バッテリー>バッテリー最適化
  2. すべてのアプリリストに切り替えます。 下に行き、 ExpressVPN>最適化しない

その他のAndroidデバイス

  1. 設定>アプリ&通知>特別アクセス>バッテリー最適化を無視(ご使用のデバイスに内蔵された検索機能を使って、このメニューを見つけることもできます。)
  2. ExpressVPNを選択する。 ExpressVPNが表示されない場合は、最適化されていないビューではなく、すべてのアプリビューを使用していることを確認してください。
  3. 許可」(またはExpressVPNが最適化されないことを保証するオプション)を選択します。これでExpressVPNに、ご使用のデバイスのバッテリーセーバー機能が適用されなくなりました。

ネットワーク切り替え設定を無効化する

モバイル端末の中には、不安定なWi-Fiネットワークを検知すると、自動的にデータ通信に切り替わるものがあります。このような接続方法の切り替えが頻繁に行われると、VPNの接続が切断されることがあります。ネットワーク切り替えの設定を無効にしてみてください。

iOS

Wi-Fiアシストを無効化:

  1. 設定 > 携帯またはモバイルデータを開く
  2. Wi-Fiアシストをオフにする

Android

Samsungデバイス

スマートネットワークスイッチを無効化

Google Pixelデバイス

モバイルデータに自動切換えを無効にするGoogle Fiでのみ有効):

  1. 設定 > ネットワーク&インターネット> Wi-Fiを開く
  2. Wi-Fi環境設定 > 詳細設定をタップ
  3. モバイルデータに自動切換えをオフにする

その他のAndroidデバイスに関しては、Androidデバイスのプロバイダにご相談ください。

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る


5.ExpressVPNをウィルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトの例外に追加する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトが起動している状態でExpressVPNアプリを使用した場合、ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトがVPN接続をブロックする可能性があります。

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリがVPN接続をブロックしているかどうかを確認するには以下の方法をお試しください。

  1. デバイスのウイルス対策アプリまたはオンラインセキュリティアプリを無効にする(具体的な手順については、ウイルス対策やオンラインセキュリティアプリのプロバイダにお問い合わせください)
  2. ExpressVPNアプリで、VPNサーバーロケーションに接続する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトが無効になっているのに、VPNに接続できる場合は、ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトがVPN接続をブロックしていることになります。

これを解決するには、ExpressVPNをアプリケーションの例外として追加してください。その他のアプリケーションの場合は、以下が必要となります。

  • セキュリティレベルを高から中に変更する
  • UDPポート1194 ~ 1204の例外を認める
  • ExpressVPNを信頼するように設定する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトによって、アプリケーションを例外として追加する手順が異なります。具体的な手順については、ウイルス対策ソフトまたはオンラインセキュリティソフトの提供者にお問い合わせください。

お使いのウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティソフトにExpressVPNを例外として追加した後、

  1. ExpressVPNアプリを再起動します
  2. サーバーロケーションに接続します

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る


6. ExpressVPNサポートチームに問い合わせる

上記すべての手順を試してもVPNに接続できない場合には、ExpressVPNサポートチームに連絡して迅速なサポートをお受けください

または、ExpressVPNサポートチームに診断情報を送っていただくことも可能です。診断情報により、接続問題の原因が判明する場合があります。情報を受け取った後、ExpressVPNサポートチームが連絡いたします。

WindowsまたはMac

  1. ハンバーガーメニュー (≡) > ヘルプ&サポート > 診断情報をクリックします
  2. サポートにお問い合わせをクリックします
  3. テキストボックスに経験している問題を記入します
  4. 「直近の接続エラーまたは診断情報を含める」のチェックボックスをチェックします
  5. ExpressVPNサポートチームからのメールを待ちます

AndroidまたはiOS

  1. オプションまたはハンバーガーメニュー (≡) > ヘルプ&サポートをタップします
  2. メールで問い合わせるまたはサポートに問い合わせるをタップします
  3. テキストボックスに経験している問題を記入します
  4. 送信または提出をタップしてExpressVPNサポートチームからのメールを待ちます

Linux

  1. Terminalで次のコマンドを実行します:expressvpn diagnostic
  2. 診断情報をコピーします
  3. ExpressVPNサポートチャットに情報を貼り付けます

ルーター

  1. ExpressVPNルーターダッシュボードを開きます
  2. ルーターの管理者パスワードでサインインします
  3. ヘルプ&サポート > 診断情報をクリックします
  4. すべてのログをダウンロードをクリックします
  5. ログをExpressVPNサポートチャットに送信します

サポートが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに連絡をして迅速なサポートを受けてください

トップに戻る

jQuery(window).load(function(){
SnapEngage.startLink();
});

この記事は役立ちましたか?

We're sorry to hear that. Let us know how we can improve.

What device do you need help with?

Examples: Android, Windows, Linksys router

A member of our Support Team will follow up on your issue.