Contact ExpressVPN Support if you need help.
ページを読むのが面倒ですか?
担当者と話す
重要:インターネット検閲の厳しい国にお住まいの方、またはExpressVPNの手動設定をご利用の方は、ExpressVPNサポートチームの迅速なサポートをご利用ください。VPNに接続できても、特定のアプリやウェブサイト、オンラインサービスにアクセスできない場合には、こちらのトラブルシューティングガイドに従ってください
このガイドは、ExpressVPNアプリに接続できないユーザー向けです。接続の失敗の例には以下のことが含まれます。
  • 「接続できません」というエラーメッセージが表示される
  • 「接続中」の状態から抜け出せない、または接続に時間がかかりすぎる

これらの問題には以下の原因が考えられます。

  • 接続しようとしているVPNサーバーロケーションがメンテナンス中
  • ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリによって、VPN接続がブロックされている
  • 最新バージョンのExpressVPNアプリを使用していない

事前確認

作業を進める前に、インターネットに接続できる状態であるかどうかを確認してください。

  1. ExpressVPNを切断する
  2. ウェブブラウザで選択したウェブサイトにアクセスする

ウェブサイトにアクセスできる場合、VPN接続の問題はインターネット回線に起因するものではありません。以下のトラブルシューティング手順に従って、問題を解決してください。

ExpressVPNを切断してもインターネットにアクセスできない場合、インターネット接続に問題がある可能性があります。インターネット接続が有効であるか、根本的な問題があるかどうかを確認してください(Windowsをお使いの場合には、こちらのインターネット接続の回復手順をお試しください)。


トラブルシューティング手順

以下のトラブルシューティング手順に従って、問題を解決しましょう。各手順の後、問題が解決したか確認してください。問題が解決された場合は、残りの手順を行う必要はありません。

  1. 最新バージョンのExpressVPNをダウンロードする
  2. 別のVPNサーバーロケーションに接続する
  3. VPNプロトコルを変更する
  4. お使いのウイルス対策ソフトまたはオンラインセキュリティアプリに、ExpressVPNを例外として追加する
  5. ExpressVPNサポートチームに問い合わせる

1. 最新バージョンのExpressVPNをダウンロードする

最新バージョンのExpressVPNアプリを使用しているかご確認ください。使用していない場合には、デバイスに最新バージョンのアプリをダウンロードしてください。

ExpressVPNアプリの設定方法:

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る


2. 別のVPNサーバーロケーションに接続する

おすすめのサーバーロケーションリストにあるVPNサーバーロケーションに接続してください。

別のサーバーロケーションへの接続方法:

別のVPNサーバーロケーションに接続した後にExpressVPNに接続できる場合、以前接続しようとしたVPNサーバーロケーションに一時的な問題が発生している可能性があります。問題をExpressVPNサポートチームにお知らせください。またその間は、別のVPNサーバーロケーションをご利用ください。

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る


3. VPNプロトコルを変更する

最高の体験を得るためには、ExpressVPNはデフォルトで選択されている自動プロトコルオプションの使用を推奨します。

自動プロトコルでExpressVPNに接続できない場合、以下の順番で(利用可能な場合)他のプロトコルをお試しください。

  1. Lightway – TCP
  2. Lightway – UDP
  3. OpenVPN – TCP
  4. OpenVPN – UDP
  5. IKEv2
  6. L2TP/IPsec
重要:L2TP/IPsecの提供するセキュリティは脆弱であるため、匿名化やロケーションの変更にのみ使用することをおすすめします。ExpressVPNは明らかな必要性がない限り、これらの使用を推奨しません。

プロトコルの変更方法:

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る


4. ウイルス対策ソフトまたはオンラインセキュリティアプリに、ExpressVPNを例外として追加する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリが起動している状態でExpressVPNアプリを使用すると、ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリがVPN接続をブロックする場合があります。

お使いのウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリがVPN接続をブロックしていないかテストする方法:

  1. 端末のウイルス対策ソフトまたはオンラインセキュリティアプリを無効にする(具体的な方法は、ウイルス対策ソフトまたはオンラインセキュリティアプリのプロバイダにお問い合わせください)
  2. ExpressVPNアプリでVPNサーバーロケーションに接続する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリが起動していない状態でVPNに接続できない場合には、ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリがVPN接続をブロックしている場合があります。

これを解決するには、お使いのアプリにExpressVPNを例外として追加してください。その他のアプリでは以下を行う必要がある可能性があります。

  • セキュリティレベルを高から中に変更する
  • UDPポート1194から1204を例外として認める
  • 「ExpressVPNを信頼する」に設定する

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリによって、アプリを例外として追加する手順が異なります。具体的な手順については、ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリのプロバイダにお問い合わせください。

ウイルス対策ソフトやオンラインセキュリティアプリにExpressVPNを例外として追加したら、以下を行ってください。

  1. ExpressVPNアプリを再起動する
  2. サーバーロケーションに接続する

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る


5. ExpressVPNサポートチームに問い合わせる

上記すべての手順を行っても、VPNに接続できない場合には、ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

接続問題の原因がわかる可能性のある診断情報をExpressVPNアプリから送信することもできます。情報をいただいた後、ExpressVPNサポートチームよりご連絡いたします。

WindowsおよびMac

  1. Menu icon. > ヘルプ&サポート > 診断情報をクリック
  2. サポートに問い合わせるをクリック
  3. テキストボックスに、起こっている問題についての情報を入力
  4. 最近の接続エラーの詳細を含めるまたは診断情報を含めるの横にあるボックスをチェック
  5. サポートに送信するをクリック
  6. ExpressVPNサポートチームからのメールでの回答を待つ

Android

  1. ヘルプ > メールで問い合わせるをタップ
  2. テキストボックスに、起こっている問題についての情報を入力
  3. 診断情報を含めるのトグルをオンにする
  4. Send iconをタップ
  5. ExpressVPNサポートチームからのメールでの回答を待つ

iOS

  1. ヘルプ > メールで問い合わせるをタップ
  2. テキストボックスに、起こっている問題についての情報を入力
  3. 診断情報を含めるのトグルをオンにする
  4. 送信をタップ
  5. ExpressVPNサポートチームからのメールでの回答を待つ

Linux

  1. Terminalで次のコマンドを実行:expressvpn diagnostic
  2. 診断情報をコピー
  3. 情報をExpressVPNサポートチャットに貼り付ける

ルーター

  1. ExpressVPNを実行しているルーターにサインイン
  2. ヘルプ&サポート > 診断情報を選択
  3. すべてのログをダウンロードを選択
  4. 情報をExpressVPNサポートチャットに送信する

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る

この記事は役立ちましたか?

We're sorry to hear that. Let us know how we can improve.

What device do you need help with?

Examples: Android, Windows, Linksys router

A member of our Support Team will follow up on your issue.