Wikipediaのブロック解除

VPNでWikipediaのブロックを解除する方法

Wikipediaへのアクセスが規制されている場所からインターネットを使用していますか?VPNプロキシサーバーを使用して、世界最大のオープンソースのコンテンツライブラリーにアクセスする方法をご覧ください。

ExpressVPNを購入する
アクセス場所を隠す

なぜWikipedia向けVPNが必要なの?

Wikipediaには、地球上で最大のオープンソースデータベースがあります。記事数は1,700万件を超え、現在も増え続けています。世界中の情報の宝庫として機能しています。

残念なことに、一部の地域ではWikipediaはブロックされています。学校や自宅からWikipediaにアクセスしたい、空いた時間にWikipediaで少し調べ物をしたい場合にも、VPNが必要となります。

現在アクセスがブロックされていても諦める必要はありません。VPNサーバープロキシで今日からWikipediaのブロックを解除しましょう。

ExpressVPNを購入する

知っていましたか...

  • 歴史上最も編集されたWikipediaのページは、George W. Bushに関するもので、編集回数は45,800以上もあり、現在も編集されています。
  • Wikipediaは、世界で最も人気のウェブサイトの1つで、毎月の読者数は5億人を超えています。
  • Wikipediaは、世界最大の百科事典として記録を保持しています。
  • 「Wiki」という言葉はハワイ語で速いという意味です。その名の通り、ページの作成更新の迅速なことを表しています。

ExpressVPNを購入する

知っていましたか
ExpressVPNを使う女の子

VPNを使ってもいいの?

はい!世界中の何百万人もの人々が毎日VPNを介してインターネットにアクセスしています。VPNネットワークに接続する場合、ご使用のコンピュータとオンライン上で訪問するウェブサイトの間に安全なトンネルを形成します。

匿名での閲覧やアクセス場所を隠したりできます。そのため、Wikipediaなどのウェブサイトがブロックされた場所からもアクセスできます。

ExpressVPNを購入する

どうやってVPNを使うの?

VPNの設定は簡単で、たったの数秒で完了します。以下の3ステップの手順に従うだけです。

  1. お好きなデバイスでExpressVPNアカウントに登録
  2. ダウンロードの手順に従う。
  3. ExpressVPNの148のサーバー場所から1つに接続し、Wikipediaのブロックを解除。

ExpressVPNを購入する

ExpressVPNアプリショーケース

最高のWikipedia向けVPNをリスクフリーでお試しください

ExpressVPNは、30日間返金保証を提供します

ExpressVPNの安心30日間返金保証を最大限にご活用ください:

ExpressVPNを使用した Wikipedia サービスに満足できなかった場合は、30日以内にサポートにご連絡ください。一切不問で 全額返金します

ExpressVPNを購入する