Wi-Fi VPN:無料公共ネットワーク向けのセキュリティヒント

ホテル、空港、カフェなどの公共Wi-Fiでは利用者のプライバシーやセキュリティが危険に晒されています。安全でないWi-Fiネットワーク上でも、ExpressVPNがユーザーを保護します。

公共Wi-Fiで安全なまま:カフェでタブレットを使っている人。

Wi-Fi対応VPNとは?Wi-Fiに潜む3つのセキュリティリスク

ハッカーがWi-Fi上のラップトップからデータを盗みます。

パケット・スニッフィング

ハッカーは、利用者と安全ではないWi-Fiルーター間を移動するすべてのデータを記録します。

Wi-Fi上のラップトップからデータを盗んでいる、ドクロとクロスボーンの赤いルーター。

不正なWi-Fiネットワーク

ハッカーは、合法的なネットワークに見せかけた偽のネットワークを設定し、それを信用し接続した利用者から情報を盗みます。

ハッカーは公共Wi-Fiで中間者攻撃を実行します。

中間者攻撃

ハッカーは、お互いに直接通信していると思い込んでいる2者間の通信に密かに入り込み、通信を変更する可能性があります。

VPNがWi-Fi上でハッキングを防止する方法

誰かが、ポケット・スニッフィングプログラムを使って、あなたの携帯電話をハックしようとしているとしましょう。Wi-Fiが安全ではない場合、この公共Wi-Fiハッカーは、あなたのトラフィックを直接読み取ることができます。

ExpressVPNは、ご使用のデバイスと安全なVPNサーバー間に暗号化されたトンネルを作ることにより、このタイプのWi-Fiハッキングを防止します。

全インターネット接続を暗号化するExpressVPN。

公共Wi-Fiハッカーは、この暗号化されたトンネル内の一切のデータを読み取ることができません。

ホテルのWi-Fiに接続しようとして、誤ってハッカーの不正なWi-Fiネットワークに接続したとしましょう。追加のセキュリティーなしでは、ハッカーは暗号化されていない通信を読み取って改ざんしたり、悪意のあるコードをデバイスに挿入することさえできます。

一方ExpressVPNでは、暗号化されたトンネルを使用し、ハッカーがあらゆるデータを読み取ったり、挿入したり、変更することを防止します。

またWi-Fiハッカーは、中間者 (MITM) 攻撃を使用し、暗号を解読したり、サイトを偽造したりし、利用者が気づかないうちにトラフィックを傍受できます。

どのようにExpressVPNが中間者攻撃を防止するか下の動画をご覧ください:

全デバイス対応のWi-Fiセキュリティ保護

Windows、Mac、iPhone、iPad、iPod、Android、ルーター版VPN。

ExpressVPNには、WindowsMaciOSAndroidLinux、その他を含む、Wi-Fiに接続可能なすべてのデバイス対応のアプリがあります。

ルーターに使えるVPNのWi-Fiセキュリティーをお探しですか?ルーター版ExpressVPNアプリは、ご自宅、職場のWi-Fiに接続されたすべてのデバイスを同時に保護します。

よくある質問:Wi-Fiセキュリティ&VPN

Wi-Fiとは?
Wi-Fiの仕組みは?
Wi-Fiホットスポットとは?
Wi-Fiホットスポットの仕組みは?
公共Wi-Fi上で友達を保護する方法は?
ホテルWi-Fiの使用は安全?

VPN使用に関する詳細

VPNで保護されたノートパソコンを使っている人。
VPNとは?

VPNがスヌーピングからオンライントラフィックを保護する方法を知る

詳細

暗号化のノートパソコン。
データの暗号化

強力な暗号化がデータと通信を保護

詳細

速度計を持つ女性。
速度テストを実行する

VPNサーバーの実行速度や、最適なものを選択する方法を知る

詳細

30
日間
返金保証

公共Wi-Fiに最適なVPNを試しませんか?

公共Wi-Fiを使用する際に、VPNは必要不可欠です。ExpressVPNをお試しください。30日間返金保証の対象です。

ExpressVPNを購入する