プロキシサーバー vs. VPNプロキシ

サイトのブロックを解除したい、オンラインでIPアドレスを非表示にしたい時に、「プロキシサーバー」、「VPNプロキシ」、「プロキシサーバーネットワーク」などの用語が思い浮かぶでしょう。プロキシとVPNに違いは?どちらの方が良い?詳しくはこちらをお読みください。

プロキシとVPNの違いは?チェックマークがついたシールドのあるコンピュータ画面。
コンピュータとインターネットの間を仲介するプロキシサーバーの図。

プロキシサーバーとは?

プロキシサーバーは、デバイスとインターネットの間の仲介者です。

プロキシサーバーは、ローカルルーターの上に配置することができ、ネットワークの効率を高め、ネットワーク上のユーザーを認証し、コンテンツを制限することができます。これらのプロキシは、通常、ホテルや空港のWi-Fiホットスポットに設定されています。ユーザーによる構成は必要ありません。

プロキシは、ローカルネットワークのプロキシによる接続地の検閲や規制を回避するのに役立つリモートサーバー上に配置することもできます。これらのプロキシは、ユーザーが構成することで、IPアドレスを隠してトラフィックを暗号化するのに役立ちます。

コンピュータとインターネットを結ぶ暗号化されたトンネルとしてのVPNの図。

VPNとは?

VPN(仮想プライベートネットワーク) は、お使いのデバイスとインターネットとの間に安全なトンネルを提供します。VPNは、ロケーションの変更、プライバシーの保護、セキュリティの向上、検閲されたウェブサイトのブロック解除に役立ちます。

インターネットトラフィックはISPを通過しますが、読み取りや最終的な宛先の決定はできません。訪問するウェブサイトは、訪問者の元のIPアドレスを知ることができず、他の多くのユーザーと共有され定期的に変更されるVPNサーバーのIPアドレスのみを把握します。

プロキシとVPNの主な違いは?

プロキシとVPNの違いは?

技術的に言えば、VPNサーバーはプロキシサーバーです。「VPN」と「VPNプロキシ」という言葉は、置き換えることができます。ですが、これはHTTPSサーバーのことを指す方が一般的です。プロキシサーバーがHTTPSを使用しているなら(以前のSSLのことでTLSとも呼ばれます)、ウェブプロキシはウェブトラフィックのみ暗号化し、VPNはサーバーを通じてあらゆる類のトラフィックを転送、暗号化しますが、実際にはVPNにとても似ています。

VPNサーバーは、単純なウェブプロキシ以上にローカルデバイス上で許可を必要とし、その結果として、ユーザーは通常、別のアプリをインストールする必要があります。ですが、プロキシを使用するには、すべてのアプリケーションを個別に設定する必要がある場合があります。また、希望するプロキシサーバーのロケーションを変更するには、完全な再設定が必要な場合があります。

VPNの長所 vs 無料プロキシ

ExpressVPNアプリをインストールすると、ロケーションの選択が容易で高速となり、強力な暗号化ですべてのトラフィックが保護されます。これは、ローカルネットワーク上の脅威を回避するのに役立ち、期待するオープンで無制限のインターネットへのアクセスを得るのに役立ちます。

暗号化されたVPN接続

すべてのプロキシサーバーが本質的に悪意のあるサーバーであるとは限りませんが、有害サーバーと無害なサーバーを区別するのは困難な場合があります。20,000を超えるプロキシサービスへのテストのひとつによって、それらのほとんどすべてが何らかの形のマルウェアを注入することが分かりました。

通信速度はもう一つの重要な考慮事項です。無料のプロキシサーバーは、通常、無料で利用しようとするユーザーで混雑した高速道路のようになり、速度が非常に遅くなります。プレミアムVPNは、ユーザーとユーザーデータ用のプライベートトンネルのようなもので、常に安定性と速度が最適化されています。

free-proxy-servers-are-slow-and-unreliable

vpns-are-fast-and-easy

一般的なタイプのプロキシ

匿名プロキシ。

匿名プロキシ

このタイプのプロキシは、身元を保護するためにユーザーのIPアドレスを匿名にします。主な目的は、インターネットトラフィックを追跡しづらくすることです。

データセンタープロキシ。

データセンタープロキシ

このタイプのプロキシは、物理的なデータセンターを利用して、ユーザーの代わりに匿名化情報要求を開始・完了します。

住宅用プロキシ。

住宅用プロキシ

このプロキシタイプは、特定の物理デバイスにIPアドレスを割り当て、そのデバイスを通じてインターネットトラフィックをフィルターします。一般的に安全であるとみなされています。

公共プロキシ。

公共プロキシ

このタイプのプロキシは、誰でも自由にオンラインでアクセスすることが可能で、公共IPアドレスを通じてトラフィックをフィルターします。公共プロ式は一般的には遅く、安全ではありません。

共有プロキシ。

共有プロキシ

このタイプのプロキシは、低費用の選択肢です。同時に使用されるIPアドレスを複数のユーザーに提供します。このタイプのプロキシは最もプライバシーが欠けます。

虫眼鏡では、コンピュータ上で起こっていることをより詳しく見ることができます。

無料プロキシサーバーがある理由

無料のVPNと同様に、無料のプロキシウェブサーバーのオペレーターはコストを回収する必要があります。これを行うために、トラフィックに広告を挿入したり、広告主にデータを販売します。いずれにしても、オンラインプロキシサイトにとって、ブラウジングを高速、安全、および匿名で維持することのインセンティブはほとんどありません。

有料プロキシサーバーと無料プロキシサーバーの両方で、データ転送中に監視や変更されていないことを確認するために、常にHTTPSを使用してトラフィックを暗号化する必要があるということを覚えておきましょう。

無料のプロキシを使うべきですか?

無料のプロキシサーバーに接続する前に、トラフィックを暗号化するのか、主張通りではないのかを少しリサーチしましょう。最終的に、速度とセキュリティの両方を予想以上に犠牲にするかも知れません。

よくある質問:VPN vs. プロキシ

VPNを持っているなら、プロキシが必要ですか?
VPNプロキシ拡張機能とは何ですか?
プロキシを無効にする方法は?
VPNプロキシは安全ですか?

リスクなしのVPNが無料プロキシよりも良い理由

無料のプロキシサーバーで不確実性をスキップしましょう。ExpressVPNの高速、プライベート、最適化されたネットワークをリスクフリーでお試しください。完全にご満足いただけない場合には、30日以内に全額返金を受け取ってください。至って簡単なことです。

VPNの使用に関する詳細

ノートパソコンのインターネットへの安全な接続。
VPNとは?

VPNがスヌーピングからオンライントラフィックを保護する方法

詳細

暗号化されたノートパソコン
データを暗号化

強力な暗号化でデータと通信を保護

VPN暗号化について更に知る

緑色のファイルを開き、クロスマークが描かれた紙を貼る。
アクティビティログなし

ExpressVPNが、ユーザーが訪問するウェブサイトを見たり、記録することはありません

ログに対するポリシーについて読む