Contact the ExpressVPN support team if you're stuck.
接続のヘルプが必要ですか?
担当者と話す
Get connection help.
接続にヘルプが必要ですか?
担当者と話す

このガイドでは、ExpressVPNアプリでを有効化しようとする際に発生するサインインエラーの解決方法をご説明します。

どんなエラーメッセージが表示されますか?

エラーメッセージ:「アクティベーションコードが誤っています。再度試すかサポートにお問合せください」
エラーメッセージ:「メールアドレスとパスワードが正しいことをご確認ください」
エラーメッセージ:「接続を確認して、再度お試しください」
メールサインインリンクのエラー(Windowsアプリバージョン9.4.0およびそれ以上)


アクティブ化コード問題に関するトラブルシューティング

アクティブ化コード入力の際に、このエラーメッセージが表示されることがあります。

Unable to Sign In. Your activation code is incorrect. Please try again or contact Support.

Your activation code is incorrect. Please try again or contact Support.

入力ミスを避けるために、必ずアクティベーションコードをフィールドにコピペしてください。問題が続くようであれば、ExpressVPNサポートチームにお問合せいただければすぐにお手伝いいたします。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る


モバイルのサインイン問題のトラブルシューティング

サインイン詳細を入力する際に、このエラーメッセージが表示されることがあります。
Unable to Sign In. Please make sure your email address and password are correct.

Please make sure your email address and password are correct.

ウェブサイトのExpressVPNアカウントにサインインしてみましょう。

ウェブサイトにもサインインできない場合には、サインイン詳細が誤っているということになります。パスワードをリセットして、再度ExpressVPNアカウントにログインしてください。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る


ネットワークの問題のトラブルシューティング

ExpressVPNアプリにサインインする際に、次の接続エラーメッセージが表示されることがあります。

Unable to Sign In. Please check your connection then try again.

Please check your connection then try again.

別の利用可能なネットワークにデバイスを接続してみましょう。

問題が続くようであれば、DNSサーバーをOpenDNSのDNSサーバーだけに変更してみることができます。 お使いのデバイスに適切な下記のセクションをご参照ください。

注意:今後の参照と保管のために、変更前に現在のDNSアドレス/設定を書き出しておくことを強くお薦めします。

Windows

次の手順でDNSサーバーを変更できます。

  1. コントロールパネル > ネットワークとインターネット > ネットワークと共有センター > アダプターの設定の変更を開きます。
  2. アクティブなネットワーク接続を右クリックして、プロパティをクリックします。
  3. ネットワークタブで、 Internet Protocol Version 4 (TCP/IPv4)を選択し、プロパティをクリックします。
    Select "Internet Protocol Version 4 (TCP/IPv4)" and click "Properties".
  4. 次のDNSサーバーアドレスを使うを選択します。
  5. 208.67.222.222208.67.220.220と入力します。これらは安全なOpenDNSのDNSサーバーです。
  6. OKを2度押します。
  7. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

Mac

次の手順でDNSサーバーを変更できます。

  1. Appleメニューから、システム環境設定 > ネットワークを選択します。
  2. DNSサーバー設定を変更したい接続を選択します。詳細を選択します。
  3. NSタブを選択します。+をクリックし、208.67.222.222と208.67.220.220を入力します。これらは安全なOpenDNSのDNSサーバーです。
  4. OK > 適応をクリックします。
  5. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームにお問合せいただければすぐにお手伝いいたします。

トップに戻る

Linux

次の手順でDNSサーバーを変更できます。

  1. 設定 > システム環境設定 > ネットワーク設定を選択します。
  2. DNSサーバー設定を変更したい接続を選択します。
  3. 編集をクリックします。IPv4設定を選択します。
  4. 自動 (DHCP) アドレスのみを選択します。
  5. DNSサーバーフィールドで208.67.222.222と208.67.220.220を入力します。
  6. 適応をクリックします。
  7. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

Android

すべてのAndroidデバイスは、設定に異なるユーザーインターフェースを採用しています。下記の一般的な手順でDNSサーバー設定を変更できます。

  1. 設定 > ネットワーク&インターネットを開きます。
  2. Wi-Fi > 現在のネットワークをタップします。
  3. 現在のネットワークを再度タップします。右上隅にある鉛筆アイコンをタップします。
  4. 詳細設定オプションを選択します。
  5. IP設定を静的に変更します。
  6. DNS 1DNS 2フィールドで、208.67.222.222と208.67.220.220を入力します。これらは安全なOpenDNSのDNSサーバーです。
  7. 保存をタップします。
  8. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

iOS

次の手順でDNSサーバーを変更できます。

  1. 設定を開きます。
  2. Wi-Fi > 現在のネットワークをタップします。
  3. DNSの下で、自動手動に変更します。
  4. 存在するDNSサーバーを消去します。
  5. サーバーを追加をタップします。208.67.222.222と208.67.220.220を入力します。これらは安全なOpenDNSのDNSサーバーです。
  6. 保存をタップします。
  7. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

ルーター

すべてのルーター管理画面は異なるユーザーインターフェースを採用しています。下記の一般的な手順でルーターの初期DNSサーバー設定を変更できます。

  1. ルーターのIPアドレスを見つけ、ブラウザに入力します。
  2. ルーターの管理画面にログインします。
  3. DNSサーバー設定を開き、208.67.222.222と208.67.220.220を入力します。これらは安全なOpenDNSのDNSサーバーです。
  4. 保存をタップします。
  5. 再度ExpressVPNアプリの有効化を試します。

ExpressVPNアプリの有効化に成功したら、DNS設定に行った変更をローカルDNSサーバーにを戻すことができます。

DNSサーバーの変更後もExpressVPNアプリを有効化できない場合には、デバイスをまだ接続したことのない他のWi-Fiネットワークに接続してみてください。問題が解決しない場合には、ExpressVPNサポートチームに連絡して、迅速なサポートをお受けください。

その他の問題は、ExpressVPNサポートチームに連絡して、迅速なサポートをお受けください

トップに戻る


直面している問題を選択し、対応するトラブルシューティングの手順に従ってください。

サインインリンクが記載されたメールを受け取っていない場合

入力したメールアドレスが正しいかどうかを確認してください。

入力したメールアドレスが間違っている場合:

  1. 正しいメールアドレスを入力します。
  2. メールを再送をクリックします。

入力したメールアドレスが正しい場合:

  1. 少し待ってメールの受信箱を確認して、迷惑メールフォルダを確認します。
  2. それでもメールが届かない場合は、もう一度メールアドレスを入力してください。
  3. メールを再送をクリックします。

いずれの場合も、まだメールが届いていない場合は、ExpressVPNアカウントに関連付けられたアクティベーションコードを使ってアプリをアクティベートしてください。

  1. アクティベーションコードでサインインをクリックします。
  2. ExpressVPNアカウントのダッシュボードアクティベーションコードを見つけます。
  3. アプリでアクティベーションコードを入力し、続行をクリックします。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

サインインリンク付きのメールを受け取り、メールのリンクをクリックしたが、ブラウザにエラーが表示された場合

ExpressVPNアプリを有効化するのに、代わりにアクティベーションコードをご利用ください。

  1. アクティベーションコードでサインインをクリックします。
  2. ExpressVPNアカウントのダッシュボードアクティベーションコードを見つけます。
  3. アプリでアクティベーションコードを入力し、続行をクリックします。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームにお問合せいただければすぐにお手伝いいたします。

トップに戻る

サインインリンク付きのメールを受け取り、ブラウザで「デバイスが起動しました」と表示されたが、アプリが起動しない場合

ExpressVPNアプリを有効化するのに、代わりにアクティベーションコードをご利用ください。

  1. アクティベーションコードでサインインをクリックします。
  2. ExpressVPNアカウントのダッシュボードアクティベーションコードを見つけます。
  3. アプリでアクティベーションコードを入力し、続行をクリックします。

お手伝いが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートをお受けください。

トップに戻る

この記事は役立ちましたか?

We're sorry to hear that. Let us know how we can improve.

What device do you need help with?

Examples: Android, Windows, Linksys router

A member of our Support Team will follow up on your issue.