Get ExpressVPN on your router.
ルーターにExpressVPNが必要ですか?
ルーター用アプリを見る
Contact the ExpressVPN support team if you're stuck.
ルーター用アプリを見る
担当者と話す

このガイドでは、ExpressVPNを実行しているルーターでポートフォワーディングを設定する方法をご紹介します。

下記でお使いのExpressVPNのバージョンに適したセクションをご参照ください。実行しているExpressVPNバージョンを確認するには、このガイドをご参照ください

目次

ExpressVPN (v2)を実行しているルーターでポートフォワーディングを設定する方法                                          Set ExpressVPN (v1)を実行しているルーターでポートフォワーディングを設定する方法


ExpressVPN (v2)を実行しているルーターでポートフォワーディングを設定する方法

  1. ExpressVPNを実行しているルーターにサインインします
  2. 詳細設定 > ポートフォワーディングを選択します
  3. 新しいルールを追加を選択します
    「新しいルールを追加」を選択します
  4. 以下の情報を入力します
    • 説明:フォワーディングしたポート認識に役立つ名前を入力します
    • デバイス:リモートでアクセスしたいデバイスを選択します
    • 内部ポート:1~65,535の間の数字を入力します
    • 外部ポート:1~65,535の間の数字を入力します
    • プロトコル:使用したいプロトコルを選択します
  5. 保存を選択して、新しいルールを追加します
    「保存」を選択します

 

これで、選択したデバイスは、入力した外部ポートを使用したパブリックIPアドレスでリモートアクセスができるはずです。

注意:ExpressVPNのIPアドレスチェッカーを利用して、自分のIPアドレスを確認することができます。

DDNSホスト名を使用して、デバイスにリモートアクセス

パブリックIPアドレスを利用する代わりに、DDNSホスト名を設定して、ExpressVPNを実行しているルーターに接続したデバイスにリモートアクセスすることも可能です。

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る


ExpressVPN (v1)を実行しているルーターでポートフォワーディング

Linksys WRT1200AC、WRT1900AC(S)、WRT3200ACM

ExpressVPNルーターダッシュボードにアクセスします。ルーター管理者パスワードでサインインします。

上にあるナビゲーションバーで、ネットワークを選択します。サイドバーで、ファイヤウォール > ポートフォワーディングを選択します。

新しいポートフォーワードのところに、以下の情報を入力します。

  • 名前:フォワーディングしたポートの認識に役立つ名前を入力します
  • プロトコル: TCP+UDPを選択します
  • 外部ゾーン:wanを選択します
  • 外部ポート:1~65,535の間の数字を入力します
  • 内部ゾーン:lanを選択します
  • 内部IP:192.168.42.1(デフォルト)
  • 内部ポート:1~65,535の間の数字を入力します

追加 > 保存 & 適用を選択します。

ヘルプが必要ですか?ExpressVPNサポートチームに問い合わせを行い、迅速なサポートを受けましょう。

トップに戻る

この記事は役立ちましたか?

We're sorry to hear that. Let us know how we can improve.

Which router model do you need help with?

Examples: Linksys WRT1200AC, Asus RT-AC56R

A member of our Support Team will follow up on your issue.