VPNを使ったテレビへのミラーリング&キャスティング方法

VPNを使った画面のミラーリング&キャスティング方法

キャスティング(スクリーンミラーリング)とは、小さな画面のデバイスのコンテンツを大画面のテレビで再生することです。ここでは、追加の設定や機器をほとんど必要としない方法をご紹介します。

30日間返金保証

大画面テレビに最適なVPN

ミラーリングとキャスティング

ミラーリングとは、小さな画面のデバイスのディスプレイの正確なコピーを大画面に映し出すことです。ツールバー、時間や日付、バッテリーの使用状況など、デバイスに表示されているものはすべてテレビに映し出されます。通常、デバイスはそのストリームに専念し、画面をアクティブにして、他には何もしない状態でなければなりません。また、デバイスに表示される内容とテレビに表示される内容に若干のラグが生じることがあります。これらの制限が気にならなければ、ミラーリングは問題なく利用できると思われます。

キャスティングとは、多くのアプリケーションやOSに搭載されている機能で、デバイスを他の用途に使用したり、スリープ状態にしながら、ストリームを映し出すことができます。画質や速度はミラーリングよりも良いかもしれません。しかし、この機能はすべてのアプリやデバイスに存在するわけではなく、時には、アプリメーカーやデバイスメーカーがビジネス上の理由で積極的に無効にしている場合もあります。 

テレビに表示されたAirPlayのロゴ。

AirPlay

これらの技術の中で最もよく知られているのは、AppleのAirPlayで、ミラーリングとキャスティングの両方が可能です。アップルのデバイス(MacコンピュータやiOS搭載のiPhone/iPadなど)だけでなく、iTunesなどのアプリでも利用できるため、Windowsユーザーでも利用できます(Androidの場合、AirPlayを利用するにはサードパーティ製のソフトウェアが必要です)。もともとAirPlayはApple TVでしか使用できませんでしたが、Apple以外のスマートテレビなどのデバイスでも、AirPlay信号を受信する機能を内蔵したものが続々と発売されています。

Chromecast logo on a TV.

クロームキャスト

テレビに差し込むドングルであるGoogleのクロームキャストは、良い意味で最もベーシックなキャスティングデバイスです。モバイルデバイスで映画やゲーム、音楽などのメディアを設定し、ボタンをタップするだけで、テレビにキャストされます。テレビのインターフェースやリモコンは必要ありません。あらゆるAndroidやiOSのモバイルアプリは、開発者が簡単にクロームキャストのキャスト機能を設定できるため、対応アプリの数が急速に増えています。また、クロームキャストは、AndroidやWindowsデバイスからのミラーリングも提供しています。より高解像度で高度なカラーテクノロジーを求めるなら、クロームキャストUltraをお選びください。

ExpressVPNとクロームキャストを使ったミラーリングの詳細はこちらをご覧ください

テレビに表示されたRokuのロゴ。

Roku

膨大な数の対応アプリを備えたRokuは、最もパワフルで手頃なストリーミングデバイスのひとつです。Rokuは、ボックスまたはドングルとして提供されテレビのHDMIポートに差し込みます。AndroidやWindowsデバイスの画面は、Rokuを介してテレビにミラーリングすることができます。Android、Windows、iOSデバイスでコンテンツを視聴している場合、互換性があれば、Rokuの同じアプリに番組をキャストできる可能性があります。

ExpressVPNとRokuを使ったミラーリングの詳細はこちらをご覧ください

テレビ上のAmazon Fire TVロゴ。

Fire TV

AmazonのFire TVデバイス(Fire TV StickやFire TV Cubなど)では、何千ものアプリを使ってビデオや音楽、ゲームなどを楽しむことができます。Fire TV Stickは、ほとんどのAndroid端末からのスクリーンミラーリングに対応しています。まずFire TV Stickでミラーリング機能を有効にし、次にAndroid端末のミラーリング機能を有効にする必要があります(利用可能な場合)。この機能はミラーキャストと呼ばれることが多いですが、用語は端末によって異なります。Windows10でも、同様の方法でFire TV Stickへのミラーリング機能を提供しています。

ExpressVPNとFire TVを使ったミラーリングの詳細はこちらをご覧ください

Android TV.

Android TV

Android TVは、Google TVと徐々に名前を変えつつある、スマートテレビやストリーミングコンソール向けのOSです。Android TVをベースとしたデバイスであれば、「クロームキャスト・ビルトイン」と呼ばれる技術によって、他のデバイスからのストリームを受信することができます。さらに良いことに、Android TVデバイスにもExpressVPNアプリをインストールできます。つまり、他のデバイスからキャストしたりミラーリングしたりする必要がなく、Android TVデバイスで直接VPNのすべての利点を得ることができるのです。

AndroidTVデバイス上でのExpressVPNの使用の詳細についてはこちらをご覧ください。

Miracast.

ミラキャスト

ミラキャストは、Wi-Fi Allianceが開発したワイヤレスディスプレイ技術で、さまざまなスマートTVやストリーミング端末に採用されています。ムスンでは「AllShare」、LGでは「Smart Share」、フィリップスでは「ワイヤレス・スクリーンキャスティング」など、メーカーによって呼び名は異なります。名称が何であれ、ワイヤレスHDMIケーブルと全く同じように動作するように設計されているので、ミラキャストで共有されるディスプレイはミラーリングだけです。Apple社製デバイスからは利用できませんが(代わりにAirPlayが利用可能)、WindowsとAndroidデバイスには対応しています。

お持ちのスマートテレビやデバイスでミラキャストが利用できるかどうかはこちらをご覧ください。

よくある質問:テレビへのスクリーンミラーリング

テレビにミラーリングする理由は?
デバイスからのキャスティングが上手くいかない場合は?

ExpressVPNのフルパワーが必要ですか?

大画面テレビでのビデオストリーミングに最大限の柔軟性と利便性を求める方は、ワイヤレスルーターにExpressVPNを導入することをご検討ください。ちょっとした設定をするだけで、PlayStationXboxやその他のゲーム端末のように、VPNを直接インストールできない機器でも、ネットワーク内のすべてのWi-Fi対応デバイスに常時接続型VPNの保護とパワーを拡大することができます。

動画ストリーミング好きがExpressVPNを愛用する理由

ユーザーのBRUCE JOHNSONさんがChromecast用のExpressVPNを推奨しています。

たくさんのVPNを使ってきたけど、ストリーミングが遅くなったり、Amazonで何かを買おうとしているときにクラッシュしたことがあった。Expressは、今までの中で一番良いし、iPhone、iPad、PC、Fire TVすべてに使えて、お得。

ExpressVPNユーザーのおすすめポイント

安全に何でも好きなコンテンツを見れる以外に、このVPNサービスで、アメリカに住むイギリス人として、唯一恋しくなるイギリスのテレビを見れるようになった。

Chromecast用ExpressVPNを推奨するユーザーPIOTR SADOWSKI氏。

いつもアメリカ国外に滞在しているけど、好きなドラマはやっぱり見たくなる。ExpressVPNのおかげで、どこにいても見れるし、「お住みの地域では再生できません」のメッセージが表示されなくなった。

30
日間
返金保証

今日からVPNを使って、リスクなしにキャスティング&スクリーンミラーリング

ExpressVPNを使った大画面テレビでのビデオストリーミングにご満足いただけなかった場合には、30日間返金保証を利用して、全額返金をお受け取りください。